FC2ブログ







総2階建てA380、ビジネスクラスでシンガポールへ


関西空港からシンガポールへは、通常A330で運行されていますが
繁忙期には大型の総2階建て航空機エアバスA380で運行されます。


A330のビジネスシートは古いタイプなので、日程を総2階建て航空機エアバスA380の運行に合わして行ってきました。


A380でも最新のシートではありませんが、シート幅は87cmもある広々した革張りシートです 

シンガポールの宿泊は、マリーナエリアの「マリーナベイサンズ」


マリーナ・ベイ・サンズ クラブルーム シティビュー


部屋からはマリーナ湾を見渡せます


詳しい旅行記はこちらです
シンガポール航空 A380ビジネスクラス
マリーナ・ベイ・サンズ〈1〉クラブラウンジ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/01/12 15:02 ] 旅行 旅行記 | TB(-) | CM(2)

Tokoさん、こんにちは!
総2階の飛行機ってあるんですね。
広々とした感じのキャビンですね。
このシートがフルフラットになるの?
それはゆったり寝られますね。
お食事も美味しそうですね。
そういえば復路の飛行機を降りたとき
主人が「あ、ずっと寝てて
一食、食べそびれちゃった!」というので
そういえばお食事は一回しか出なかったよね~
と話したんですが、後にこの路線は
設定は一食のみと分かりました。(笑)
(復路のビジネス席は私たち2人だけでした)

マリーナベイザンズ、
お部屋からの景色がとってもいいですね!
クラブラウンジの軽食もなかなか豪華ですね。
船の下にあるんですか。
特典が19時までとはちょっと残念ですね。
次回も楽しみにしています。


[ 2018/01/18 18:52 ] [ 編集 ]

mimiさんへ

mimiさん、こんにちは。

とてもゆったりした飛行機でした。
お食事は1回だけでしたね。

マリーナベイサンズは、外観のインパクトがすごいですからね。
中の様子も、これから紹介していきたいと思います。
[ 2018/01/28 15:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する