祝 日本遺産認定 鉱石の道

平成29年4月28日 
播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道  ~ 資源大国日本の記憶をたどる 73km の轍 ~
日本遺産に認定されました

明治から昭和にかけて日本初の官営鉱山となった「明延鉱山」「神子畑鉱山」「生野鉱山」3つの
鉱山エリアを結ぶ鉱石輸送の専用道路が鉱石の道です

GWに「神子畑鉱山」と「生野鉱山」へ行ってきました


神子畑選鉱場跡 

東洋一の選鉱場と呼ばれた大きな選鉱場の基礎だけが残っています


一円電車 明延鉱山から鉱石を運ぶために造られた電車
従業員を運ぶ客車が運行されて料金が一円だったことから一円電車と呼ばれるようになりました


シックナーと呼ばれる円形の水槽も残っています


生野鉱山に派遣されたフランス人技師ムーセの宿舎も保存移築されています


近くには日本最古の鋳鉄橋があります 神子畑鋳鉄橋


生野銀山では日本遺産認定を記念してポストカードをいただきました
菊の御紋が入った石の門


全長約1000m、年間通じて約13度の坑道を40分で体験することができます


坑道の落盤を防ぐ五枚合掌支柱組


金・銀・錫のすくい採り体験も出来ます

詳しい旅行記にまとめましたのでご覧ください

兵庫県旅行記 鉱石の道:神子畑エリア 神子畑選鉱場跡
兵庫県旅行記 鉱石の道:神子畑エリア 旧神子畑鉱山事務舎(ムーセ旧居)
兵庫県旅行記 鉱石の道:生野エリア 生野銀山 坑道内コース
兵庫県旅行記 鉱石の道:生野エリア 生野銀山 坑道外コース
スポンサーサイト
[ 2017/05/29 20:44 ] 旅行 兵庫県の日帰りお出かけ | TB(-) | CM(4)

マイスター工房八千代の「天船巻き寿司」

OIMG7838.jpg
マイスター工房八千代の「天船巻き寿司」

OIMG7837.jpg
行列ができる人気の巻き寿司です
写真には写っていませんが、もっと人であふれています
整理券をもらって並ばないと買えない巻き寿司ですが、前もって予約すれば並ばずに買えました

OIMG7851.jpg
特徴は、寿司の半分ぐらいがきゅうりです。
でも、これがとっても美味しいのです、また食べたくなる味です。

DSC_4361.jpg
まだ桜が残っていたらいいなと思いましたが、少し遅かったです(4月16日)
でも山桜はキレイでした。

DSC_4428.jpg
巻き寿司を買って、どこか景色の良い所で食べようと、帰り道に日時計の丘公園へ行きました

DSC_4374.jpg
風が吹くと桜吹雪です

OIMG7852.jpg
公園内には、いろいろな日時計があります

DSC_4384.jpg
離れてみると、まだ桜も綺麗に見えます。

DSC_4390.jpg
日時計の丘公園は、オートキャンプ場が併設されています。
最近はキャンプに行っていませんが、このキャンプ場がオープンした時にはイベントに参加した思い出があります。

DSC_4395.jpg
大きな日時計と、管理棟

車も新しくなったので、ちょこちょこ日帰り旅に出かけようと思っています
旅行記にするほどでもないので、このブログに新しいカテゴリー「兵庫県の日帰りお出かけ」作りました
[ 2017/05/06 13:43 ] 旅行 兵庫県の日帰りお出かけ | TB(-) | CM(4)

チェスキー・クルムロフ旅行記

中欧旅行で一番楽しみにしていた場所が、チェコのチェスキー・クルムロフです。
ヴルタヴァ川が湾曲している所にあるチェスキー・クルムロフは街が世界遺産に登録されています。


チェスキー・クルムロフ城


旧市街からのチェスキー・クルムロフ城


旧市街の中心のスヴォルノスティ広場


ヴルタヴァ川とチェスキー・クルムロフ


ほとんどのツアーが、チェスキー・クルムロフには数時間滞在するだけなので
今回はゆっくり1泊するコースを選びました。

詳しい旅行記はチェスキー・クルムロフだけで7ページになってしまいました

  • チェスキー・クルムロフ① 展望台とホテル・ルーゼ

  • チェスキー・クルムロフ② 夕暮れのチェスキー・クルムロフ城の橋と展望台

  • チェスキー・クルムロフ③ 夜のチェスキー・クルムロフ城と街の散策

  • チェスキー・クルムロフ④ 朝の散策 聖ヴィート教会

  • チェスキー・クルムロフ⑤ チェスキー・クルムロフ城 前編

  • チェスキー・クルムロフ⑥ チェスキー・クルムロフ城 後編

  • チェスキー・クルムロフ⑦ チェスキー・クルムロフ 旧市街



  • [ 2017/05/01 17:06 ] 旅行 旅行記 | TB(-) | CM(2)